【懸賞情報】(終了)2017/12/20、セイムスで見つけたハガキ。

【株式会社富士薬品×アサヒ飲料共同企画 アサヒ飲料賞品を買って当てよう!】に応募してみました!

クローズド懸賞を送るという事は、対象商品を買わなければいけないので、節約主婦としては、やみくもに送る訳にはいかないのです。

わたくし、懸賞アマチュアマニア(自称)でありながら、節約しなければ生活できない主婦なので。

①「当選賞品が魅力的だから、チャレンジしたい。」

②「コレ、当たりやすそう。」

③「対象商品が魅力的だから、まあ、いっか。」

この3つをクリアした時に、応募を考えます。

こちらはセイムスで見つけたハガキです。

2017年12月31日までのレシートで応募できます。(応募は終了しました)

A賞 JCBギフトカード5,000円分 100名様

B賞 ながらウォーク50名様

C賞 アサヒ飲料賞品「カラダカルピス」24本、十六茶W(ダブル)24本 50名様

富士薬品グループで対象商品を含む1,000円(税込)以上のご購入レシートで応募!

対象賞品を1点買えば応募可能なので、応募しやすかったです。

この懸賞は、応募が簡単だった。

対象賞品の、三ツ矢サイダーW(ダブル)PET485mlを購入しました。

息子が炭酸飲料、好きなんです。サッカーでゴールを決めた、今日は頑張った!と言っていたので、お疲れ様の意味を込めて、プレゼントです。

ちょうど、キッチンペーパーとか、ラップとか、シャンプーを切らしていて、セイムスのポイントも貯まるし、買い物に行ったのです。

さらっとレシートが作れました。1点だけ購入すれば応募できる懸賞は、楽でいいですね。

B賞を応募済みです。

どっちのほうが当選しやすい?

2017年12月15日で締め切った懸賞なのですが、同じアサヒ飲料×ベイシア共同企画で、【刺激、強め。ウィルキンソンキャンペーン】というのがありました。

ざっくり言うと、和牛とか、1,000円分の商品券とかが当たるやつ。

同時期に同メーカーが行っている懸賞って、どっちに応募したほうが当選しやすいのかな、と考えちゃいます。

対象賞品が違うから、あんまり気にしなくていいのかな。

今後は、ノートに記録して、自分なりに分析してみます。

と、いう事で、ベイシアの懸賞も1通、応募しておきました(^^♪

大手メーカーの、「厳選なる抽選の上、当選者を決定いたします。」というのを、基本的には信用してます。

無理せず、応募しやすいハガキを見つけると、テンションが上がる!

探せば、いくらでもあるんですよ。懸賞情報って。

懸賞を楽しく続けるコツは、無理しない事なので、なるべく自分の応募しやすい物を選んで応募すると良いです。

数ある懸賞情報の中から、良いものが見つかるといいですね(^^♪

【当選のコツ】「なぜ懸賞に当たらないの?」と思う人に伝えたい、2つの心構え

懸賞に当たる人って、ものすごく運のいい人だと思っていませんか?

懸賞応募にハマる前は、私もそう思っていました。

コツコツ当選のコツ

でも、そんな事はありません。

当選する人は、少しの努力と工夫で、当てるコツを心得ているのです。

“【当選のコツ】「なぜ懸賞に当たらないの?」と思う人に伝えたい、2つの心構え” の続きを読む

【懸賞当選報告】2017/12/16ジョージアお買い物ビンゴキャンペーンに当選しました!

B賞のイオン商品券5,000円分が当選しました。

ジョージア当選通知と賞品

縦、横、斜めの、いずれか1列に、3マス消した場合、応募可能になるキャンペーンでした。

手間をかけずに応募できる懸賞なら、当選しなかったかも?

よくよくハガキをよんでみると単純なのですが‥

対象商品を含み、ビンゴを作って合計金額を〇〇円以上にして‥レシートを貼って‥

「なんだかややこしいし、やめとこう。」

と、思ってしまったそこのアナタ。

もし、ややこしい懸賞応募キャンペーンを見つけたら、それは、チャンス到来の予感なのです!

ビンゴ系のキャンペーンは、近年非常に増えています。

グリコとか、キッコーマンとか、一風変わった、面白いビンゴ懸賞を行っています。

皆さんのよく行くスーパーの棚に、キラキラと輝くようにハガキがぶら下がっているかも知れませんね。

懸賞ですから、外れる事の方が多いです。

しかし、当選確率が少しでも高そうな応募ハガキを見つけ、それが種となり、当選した時には、喜びもひとしおです。

誰だって、チャンスは掴みたいはずです。

※ちなみに、私が応募するのは、スーパーと有名メーカーの共同企画で、長年の経験から安全であると判断できる懸賞にトライする事が多いです。

ややこしいからといって、訳の分からない怪しげな懸賞には、絶対に引っかからないように気をつけてください。

楽しむ為の懸賞ですから、個人情報が漏れたり、へんな迷惑メールが大量に届くとか、こんな事が起こったら、本末転倒です。

安全な懸賞応募を心掛けてください。

まとめ

有名メーカーとスーパーの共同企画、ビンゴ系のキャンペーンは当たりやすいかも。(あくまで私個人の、過去の経験を元にした、意見です)

【懸賞当選報告】2017/12/15 オリジナルボスギフトが当たりました!

(株)ベイシア×サントリーフーズ共同企画「オリジナルBOSSギフトが当たる!」キャンペーンに当選しました。

当選賞品 プレボスコースです。

ボス当選品

ボスって、最近もハガキのキャンペーンがあって応募したような気が‥。

2018/1/31締め切りのハガキで、気になる懸賞(終了)

ベイシアで見かけた懸賞に気になるものがありました。

ボスの懸賞情報

対象商品を含む、5,000円以上購入のレシートを作らなければ応募できないから、当たりやすいだろうと1口応募しました。

2018.1.31締め切り。

※2018年1月31日をもって終了しました。

‥ええ。正直に言います。

実は2口応募しました。

レシートの合算が出来るので、コツコツコツコツと3枚くらいレシートを貼り合わせて、A賞も送ったんです。

だって、ベイシア店頭のパネルに、A賞9万円相当なんて書いてあるから。(ちなみにB賞は1万円相当と書いてある)

ベイシアさんの、購入意欲をそそる企業努力パネルに完敗です。

頑張って応募し、リターンが大きいモノは、当選すると喜びもひとしおです!

2名分の費用だから、当選したら子供の分2名は追加で支払わないといけないけど、9万円の補助は大きいですね。←とらぬたぬきの皮算用。

ボスとか、ダイドーの懸賞はちょくちょくあって、ダイドーは、食器類が当たる懸賞を見かける事が多いです。

1缶だけ買えば応募できたりする場合があるので、ついつい応募するせいでしょうか。

たまに当たるんですよ。

コーヒーって、あんまり応募者いないのでしょうか。

それとも、私がコーヒー好きで、沢山応募するから当たるのかな。

どちらにしても、私にとってコーヒーの懸賞は、当たりやすいと感じる懸賞です。

UCCはディズニーチケットが当たるキャンペーンを、毎年やってますしね。

UCCの応募には、いつも力を入れてます。

この写真↓

インスタントコーヒーのストック写真

インスタントコーヒーは、夫婦で毎月2本飲み干してしまうので、こんなに買っても3ヶ月くらいでなくなります。

こうやってキャンペーン時期にためて購入するから当選を勝ち取れるのかな、なんて思っているのですが‥

結局コーヒーは、好きで飲むし。

飲むメーカーか決まってしまうので、色々なメーカーさんのコーヒーを楽しみたい方には向いてない購入方法ですね(^.^)

そんなの気にしない。いつも一緒のメーカーで大丈夫!という方は、是非お試しあれ。

まとめ

コーヒーの懸賞は、ボス、ダイドー、UCCがおすすめ。

ボスは、一風変わった賞品が多い。

ダイドーは食器類が多い。(たぶん)

UCCはディズニーチケットが当たる懸賞を毎年行なっている。

【懸賞当選報告 】2017 クリスマスケーキ2個目が当選しました!

ベイシア・シマダヤ共同企画、クリスマスケーキ引き換えハガキが届きました。

シマダヤ対象商品を2個以上購入し、レシートを官製はがきに貼り付けて応募するものでした。2口応募しています。

クリスマスケーキ(シマダヤ)当選はがき

前回のミツカン・せんどうの共同企画に引き続き、2017年、2個目のクリスマスケーキが当選です。

共に、24日引き換えです。

引き換え日を選べるクリスマスケーキ応募がある?

たまに、引き換え日を23日か、24日か、25日か、選ぶ事ができる懸賞応募があります。

ミツカンは、選べたはずだから、23日か25日にしておけばよかったと反省です。

冷蔵庫に入るかな。

クリスマス期間の冷蔵庫には、ケーキ以外にも、食材がいつもより多めに入っているので、日付が被らないように応募するとよいです。

シマダヤは選べないから、メーカーが指定する24日。

ミツカンは選べるから23日という感じ。

何口も応募する場合は、統一した日付で応募するのです。

今回は、ミツカンの応募について、23日でいいやとか、24日でいいやとか、適当に書いて送っていました。

失敗、失敗。

と、言っても、沢山応募する人は、自分が何に応募したか忘れちゃいますよね。これを防ぐには、

何に応募したか、ノートに記録を残しておくとよい。

1番の解決策は、記録を残しておく事です。

自分が、何に、何口応募したのかを記録しておくと、「あれ、これ1口しかハガキを出してないのに、去年も一昨年も当選してるな」とか、当たりやすい懸賞に気がつく事かできます。

と、言っても、面倒くさいので、ここ数年は私もノートに記録していませんでしたが‥

ブログを始めたので、分かりやすいように10月から記録を再開しました。

記録せねば、と意気込むと続かないので、「書き忘れちゃった。でも別にいっか。」程度のいい加減な記録となっております(^^)

まとめ

・引き換え日を選ぶ事かできるキャンペーンは、日付を統一して応募しておく。

・どのキャンペーンに、何口応募したのか、記録しておく。

【懸賞当選報告】乳酸菌ショコラ「菌の名は。」キャンペーンに当選!

せんどう・ロッテ共同企画 乳酸菌ショコラ「菌の名は。」キャンペーンに当選しました!

2017年12月14日の当選報告はこちら。

「菌の名は。」キャンペーン当選通知

2017年10月31日締め切りのキャンペーンです。

1口応募でした。スーパーせんどうさん、さすがによく当たります!私個人の先入観でしょうか。チョコレートとコーヒーの懸賞って、よく当たるような気がするのですが…。

一方で、お米やパン、牛乳など毎日の生活に欠かせないものは、当たらない、もしくは競争率が高く感じます。(←やっぱり先入観?)

懸賞マニアじゃないので、「そんなに100枚も200枚もハガキを送らないわ。」という方。

クローズド懸賞は、対象商品を購入しないと応募できないので、当たりやすい懸賞がどれなのかを見極めると、少しでも当選確率が高くなりますよね。

当選確率が高い、おすすめの商品とメーカーは?

ズバリおすすめは、チョコ、コーヒー、練り製品、豆、です(笑)

メーカーでいえば、ロッテ、UCC、紀文と一正、フジッコなどでしょうか。

あとは、キャンペーンを多く実施する、ローカルスーパーを見つける事が、当選確率をアップさせる1番のコツだと言えます。

最近気になる懸賞がこれ!

最近だとP&Gの懸賞が気になります。ベイシア版がこちら。

 

P&G 日用品をわすれず買って今がチャンスだ!運だめしキャンペーン応募ハガキ

賞品がとても魅力的です!

※後日、当選して空気清浄機が届きました。

当選品 シャープの空気清浄機

1000円分の洗剤‥どうしようかなと考えちゃいます(^^)

購入金額が少し高めですが、洗剤類は食品みたいに賞味期限を気にしなくてもいいので、トライしやすいですよ。

去年の同時期、P&Gだったか、LIONだったか忘れちゃったのですが、同じような内容のキャンペーンで、レイコップライトが当選したんです。

正直、私にはレイコップの良さが実感できなかったのですが、ハウスダストアレルギーの息子には、かなり効果があったようで、応募して良かったと思う一品でした。

アライグマ並みに、洗濯しまくり、洗濯機フル稼働の私にとっては、洗剤ってストックしてもすぐになくなっちゃうんです。

懸賞ですから、外れることもあります。ですが、どうせ洗剤は買うんだし、年末にためておくのも無駄にはならず、アリかな。

送らなければ、どのみち当たらないし。

P&Gのキャンペーンは、ツルハドラッグでもやっていて、賞品が魅力的なものが多いので、是非お試しあれ!

【懸賞情報】ベイシアなど3件!(終了しました)

ベイシア・ロッテ共同企画「ベイシア商品券プレゼントセール」の懸賞情報です。

ロッテのお菓子(アイスを除く)200円(税込)以上を含む、ベイシア店舗でお買い上げのレシートを貼付して応募できます。←キャンペーンは終了しました。

賞品が、ベイシア商品券1,000円だから、少額なので(ベイシアさんごめんなさい。1,000円でも嬉しいです!)応募するほどでもないかなー、とスルーしてしまう人はいませんか?

小さな事からコツコツと応募しておくと、忘れた頃に当たっていて、ラッキーなんて事があるかもしれません。

全国区のクローズド懸賞に比べたら、スーパーとのタイアップキャンペーンは、実に当選しやすいので、見かけたら1通は応募しておきたいものです。

ロッテさんは、セイムスさんとも共同企画を行なっていました。

「富士薬品グループ ロッテのお菓子を買って当てよう!」の懸賞情報です。

こちらはA賞が10,000円の商品券、B賞がロッテのお菓子詰め合わせです。←(終了しました。)

このキャンペーンは、毎年恒例だったような気がします。

「富士薬品グループ クレハ商品を買って当てよう!」の懸賞情報です。

クレハのキチントさんマーク2枚を貼って応募するハガキも発見しました。(←終了しました)

これ、上記のロッテのキャンペーンと応募先住所が一緒なんですよね。

キャンペーン事務局が同じって事みたいです。

「同時期に実施される、同一商品を対象とした他のキャンペーンには当選できない場合がある」と記載されているので、同じキャンペーン事務局でも、同一商品じゃなければ重複当選する事はある、という解釈でいいのかな。

よく分からないけど、両方送りました(笑)しかも複数枚。

送れるものは、全て送ります。

キチントさんマークについては、ラップを買った時に必ず取っておきましょう。

マークやバーコードは、とっておくと、応募に使えるものがあるので、捨てないように気を付けてください。

今回のように、貼り付けて応募するキャンペーンが行われた時に役に立ちます。

【当選のコツ】知っておきたい懸賞応募4つの疑問

懸賞って、何通出せば当たる?

ずばり、私は毎月60~100枚はがきを送っていますが、当選するのはだいたい1〜2割です。2割以上当選するとしたら、懸賞バブル時期の11月と12月くらいですかね。あくまでも私個人の実績ですが…

切手代くらいは、毎月余裕で回収できるほど当選品が届きますので、趣味として継続しています。

何通出せば当たるか、という答えは、およそ送った枚数の1割が目安になるかと思います。

(スーパーとの共同企画である、クローズド懸賞を主に応募している私の場合です。)

家族や親戚の名前を使って応募してもいいの?

キャンペーンによってまちまちですが、応募要項に禁止等の記載がない限りは可能だと思います。

しかし、ご家族、ご親戚の同意が必要ですね。

ちなみに同一住所の場合、複数当選する確率は低いです。

大型のキャンペーンで、締め切りが複数回分かれているものなら、当選する可能性がなきにしもあらず、といった感じでしょう。

違う住所だった場合は、当選する可能性があります。
キャンペーンによっては、譲渡禁止となっている場合が多いので、当選したら名義人の物となります。応募要項を事前にご確認下さい。

応募は1人1回まで、といった懸賞を見かける事がありますが、このような懸賞は、ご家族みんなで1人1回づつ、楽しんで応募できると良いですね。

余談ですが、ローカルスーパーのクリスマスケーキの懸賞(クイズに答えるだけのオープン懸賞)に、同一住所である家族全員で1人1通送ったら、全員当選した事があります。

懸賞歴はそこそこ長いのですが…
後にも先にも、こんな事は1度しか経験した事がないので、きっとスーパーのキャンペーン担当者が、うっかり間違えて当選ハガキを送ったのでしょうか?今でも謎です。

結局、懸賞って本当に当たるの?当たらないの?

一発逆転の高額当選をねらう場合(車や海外旅行など)

・基本は当たらないと思ってください。

当たるためのコツなど、ほとんど無いです。初心者でも、懸賞マニアでも、当選する為の小手先のテクニックなどはあまり効果が見られず、「運」に尽きます。
もしテクニックがあれば、私も知りたいです(笑)

もし、高額当選だけを目的とした応募をするのであれば、特に調べる事は無いです。とにかく、気の済むまで沢山のハガキを送る。これに尽きます。

努力が報われるかどうかは、全く保証できません。

宝くじと一緒で、応募する事自体に夢がありますから、楽しめる範囲で応募しましょう。

決して、無理はしない方がよいです。

少額の商品券や詰め合わせセット等の、手が届きそうな賞品をねらう

・この場合は、情報収集力と、どれだけクローズド懸賞を送る為のレシートやバーコードを集められたかで当選できる可能性があります。

送れば送っただけ、当選する可能性が高まります。

目的が違えば、アプローチが変わってきます。高額当選と違い、送れば送っただけ、成果が表れます。

ただ、上記に書いた様に、当選の目安は送った枚数の1割ぐらいです。

あくまで、私の場合なので、有名な懸賞の達人さんとかは、バシバシ当てているかも知れませんね(^o^)

Twitter懸賞は当たるの?

正直にいいます…

私はTwitterやネット上の懸賞は、あまり手を付けておりません。

なので、これについては、よく分からない部分が多いです。

しかし、当選人数が多く、懸賞好きさんの集まる掲示板では、当選報告が多くあるので、これからは、こういうキャンペーンが主流になっていくのかもしませんね。

TwitterやInstagramのキャンペーンなどを試し、勉強してみたいな、とは思っています。

何故なかなか踏み切れないのかというと‥

過去にネットの懸賞を、フリーメールではなくメインアドレスで応募してしまい、痛い目にあいました…

ネット懸賞は、必ずフリーメールで応募しよう!

メインアドレスで応募した結果、大量のメルマガに困りました。

しかしそれ以上に、1分おきに迷惑メールが届いた時には慌てました。

すぐさまキャリアの迷惑メール対策で迷惑メールフィルターを強にしたり、拒否するメールの登録をしましたが、次々と新たなアドレスで送りつけられてくるので、アドレスを変える羽目になりました。

このアドレスで登録した数々のアカウントの変更手続きなど、対処に追われたのはいうまでもありません。

Twitterによる懸賞や、ネットによる懸賞は、スーパーに行く時間がない人には有効な応募手段だと思いますので、利用する際は、事前に安全な利用方法を調べて、楽しく安全に応募する事をお勧めします。

今後、TwitterやInstagram、ネット懸賞を勉強した時には、このブログで報告したいと思います。

(2017年12月、はじめてツイッターで懸賞応募をしてみました。特に問題もなく、さらっと応募できて、さらっとハズレました(^^) 高額な賞品に応募したから当然か…

Twitter応募も、高額当選はなかなか当たらないです。ハガキ応募と一緒ですね。

メールアドレスを登録して応募するような懸賞には、メルマガ不要の設定をするなどの注意が必要だけど、Twitterなら、さほど警戒しなくても良いのでしょうか?今後も試してみます。)

魅力的な懸賞がTwitterにはゴロゴロ転がっているので、今後は勉強してトライしてみたいですね!